Storyとは

日本人とお葬式。
変わらないこの儀式について考えました。
大切な人との「お別れ」の時間。
しかし故人とのご縁は、これで途切れてしまうのでしょうか。
そういえば、お葬式には、
ともに生きたつながりを感じる場面はあったでしょうか。

儀式よりご縁。

お葬式には足りなかったものがある。
ご縁のあった人たちと「つながり」を共有する時間が
必要ではないだろうか、と思いました。

そのサービスを「Story」と言います。

よく生きた人間には、かならず印象深いストーリー(物語)があります。
生きざまと出会い、愛した人たちと、ともに語らう。
そして、お別れを、ひとりひとりの未来を照らす灯りに変える。

そんなバトンタッチこそ
残された人間にとって大切な癒しや希望になるのではないでしょうか。

お別れ会に、あの人らしさを

0120-963-925

平日10:00-18:00
無料相談・年中無休