Story×ホテルコンチネンタル府中20名様プラン

  • 東京都
  • 府中

プランのご紹介

20名様分のお食事・お飲み物を含んだプランです。

ホテルコンチネンタル府中は、府中駅北口から徒歩1分で、空港から府中駅のエアポートリムジンバスも通っているので、空港からお越しになる方にも便利な会場。

自社農場「東北牧場」をもっており、東北牧場から直送される野菜、ハーブ、卵、山菜、野草を使用した旬の食材をお楽しみいただきながら、ご親族や親しい方々が集い、故人様の思い出を語らうことができます。事前に制作したオリジナルのメモリアルスライドショーを上映し、在りし日の思い出に浸りながらゆったりとお食事を楽しみください。

ご人数の調整はご相談ください。

プラン料金

297,000(税・サービス料込)

基本情報

会場名

ホテルコンチネンタル府中

会場所在地

東京都府中市府中町11目5-1

アクセス

・京王線府中駅北口から徒歩1分
・JR線府中本町駅から徒歩8分
・高速道路調布インターがもっとも近い出入り口となります。

ご用意できるもの

お料理
  • コース料理
  • ビュッフェ
  • それ以外
お飲みもの
  • 飲み放題(ソフトドリンク&アルコール)
  • 飲み放題(ソフトドリンクのみ)
  • 飲み放題なし
会場利用時間
  • 2時間制
  • その他
会場設備
  • モニター
  • スクリーン
  • プロジェクター
  • DVDデッキ
  • マイク
  • BGM
スライドショー制作
  • あり
  • なし
式次第の作成
  • あり
  • なし
会場手配・調整
  • あり
  • なし
テーブル装花
  • あり
  • なし
  • オプション追加可能
当日進行スタッフ
  • あり
  • なし

備考

・最低20名様以上でのご利用とさせていただきます。
・空き状況により、利用会場が変更となる場合がございます。
・本プランは必ず平服でのご利用をお願いいたします。
・ご予約以降、実施日までの日数に応じて所定のキャンセル料が発生いたしますのでご留意ください。
・Storyのスタッフは当日現地にはお伺いいたしません。事前にお打合せをして、お客様自身で会を開催できるようサポートさせていただくプランです。

大切な方を偲び、思い出を語る「お別れ会/偲ぶ会」

お別れ会・偲ぶ会というと、著名人や経営者の方が行うイメージがありますが、実は最近では一般の方が行うケースも少なくありません。そんな中で「何をどのように進めたらいいのかまったく分からない…」というご相談をいただくことも増え、そのようなお客様のご要望にお応えするために、私たち「Story」はお別れ会プロデュースを行っています。

「Story」では、参加される方々にご満足いただけるお別れ会をオーダーメイドでお創りします。ご相談やお見積りは無料で行っていますので、まずはお気軽にご相談ください。

お別れ会・偲ぶ会のご相談を承ります
お気軽にお問い合わせください

お別れ会の相談をする

受付時間 9:00~18:00 相談無料
ビデオ通話も受け付けております


Storyのお別れ会事例

その他の非公開事例も多くあります。お手軽なものから大々的なものまで
「こんなお別れ会できるの?」とお気軽にお問い合わせください。


お客様の声・インタビュー


お別れ会ができる会場

Storyのお別れ会は、場所ありきで企画を決めるものではありません。
主催者の方の意見をお伺いして、企画の内容に沿った会場を探すところからお手伝いをいたします。


新着記事/お別れ会ガイド

  • 社葬の会場選びについて詳しく解説!

    総務や人事をはじめ、社葬を経験したことのある社員はどの企業でも多くはないと思います。突然の訃報により社葬を執り行うことになり、準備を担当することになった社員は、通常業務に加えて社葬の会場選定や案内状の...

  • 個人単位でのお別れ会の開催について解説!

    お別れ会の需要は年々高まっています。その理由の一つとしてコロナ禍に満足のいく送り方ができなかったことが挙げられます。葬儀後であれば、いつ、どのタイミングでお別れかを開催しても特に問題はありません。生前...

  • 大阪のお別れ会開催について徹底解説!

    葬儀の後に改めて開催されるお別れ会は十分に時間をかけて準備をしていきます。著名人の場合は葬儀の後に早いタイミングで、葬儀には参加することができなかったファンの方に向けて開催される場合もあります。 盛...

お別れ会に、あの人らしさを

お別れ会の相談をする

故人を想う人が、故人との思い出を自由に表現する場をつくる。
それがわたしたちが考える新しいお別れのカタチ、"Story"です。

私たちは長年にわたり供養という業界から、お別れのカタチを見て考えてきました。
自分たちにふさわしいやり方で故人と向きあい、思い出を分かち合う場こそが、
わたしたちが考える新しいお別れのカタチです。

自分たちの心と故人のStoryが交わることで
故人との関係は途切れること無く継続していってほしい、
そんな思いから"Story"と名付けました。

世界で一つだけの "Story" を一緒につくりませんか?

お問い合わせはこちら