プランPlan

ご家族・ご親族・知人で

Arrow
Arrow
ArrowArrow

ご親族や葬儀に参列できなかった知人で集まり思い出を語りたい

目安の参加者数

50名~100名

場所の例

貸し切りレストラン、古民家、クルージング、居酒屋、シェアスペースなど

プログラム例

13:00 受付開始

海を愛した故人を偲ぶ波の音で皆様をお出迎え。開式までに皆様に寄せ書きと献酒をしてもらいます。ダイビングが大好きだった故人が集めた貝殻に、沖縄の泡盛「どなん」を献酒していきます。

14:00 開式

故人が特に好きだったテレサ・テンさんの「夜来香」をBGMに開式。
全員で故人に黙祷をしたあと、オープニングムービーを閲覧します。子供時代から、奥様との出会いの場面、趣味のダイビングで集めた各地の貝殻と思い出深いエピソードを司会のナレーションとともに共有していきます。
祭壇は故人がダイビングでみてきた海の底。貝殻やサンゴ礁を模した空間を作り出しました。

故人と生前深いお付き合いをされた3名の方よりお別れのことばをいただきます。それぞれの方が思い出を語り、ご家族も知らない「そんな1面もあったんだね」と故人の人生が浮き上がってくるようです。

故人を偲ぶ気持ちが会場を包み込んでいき、歓談が始まります。

ご家族や親しかった仲間で故人との思い出、楽しかったこと、頑張ったことに、涙をし、笑いもし、語らいが続いていきます。

15:40 ご親族挨拶

「生前、葬儀などしなくていいよと故人に言われていたのですが、皆様にきちんとご挨拶をして、お別れをしてもらいたいと思い、このような場を設けさせていただきました。」と皆さまへの感謝のお気持ちをお話いただきました。

16:00 閉会

故人の思い出を胸に、みなさんそれぞれの帰路に着かれました。

 

イメージ

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

あの人を偲びたい。その想いだけ。

お別れ会の相談をする

0120-963-925

電話受付 年中無休 9:00-24:00
全国対応


その他のプラン例


Storyが開催したお別れ会の事例

その他の非公開事例も多くあります。お手軽なものから大々的なものまで
「こんなお別れ会できるの?」とお気軽にお問い合わせください。