お別れ会・偲ぶ会をプロデュース専門会社に頼む理由

お別れ会・偲ぶ会をプロデュース専門会社に頼む理由

お別れ会・偲ぶ会は自分でもできます。

お別れ会・偲ぶ会は故人に縁の会った方が集まって、自主的に開く会ですので、ご遺族やご友人の間だけで幹事を決めて実施することはもちろん可能です。
一方で、ご友人が主催される場合、ご遺族との調整は避けて通れず、ご遺族が実施するにも、故人に縁のあったかたにお声がけするとなると、ご友人やお仕事の関係者などに依頼することが増えると思います。そういった情報の交通整理をするのに、外部の第三者的な幹事がいることは、会をスムーズに進めるにあたって、助けになります。

会場選びのノウハウがあります

お別れ会・偲ぶ会はホテルやレストランで開催されることが多いです。しかし、式場の中には、結婚式も行う会場のため、「ご遺骨のお持ち込み」「喪服での参加」といった葬儀を連想させるような式の実施をご遠慮いただいている、という場合があります。
お別れ会・偲ぶ会の実施に積極的な会場の場合でも、表向きにはプランなどをご用意しているように見せていないこともあります。また、費用もシーズンや曜日によって大きく変動するのが普通です。
私たちは100件以上の施行実績から、ご相談いただければ即座に最適な会場をご提案することができます。もちろん、お客様に代わって、空き状況の確認、仮押さえといったことも行っています。

また、屋外や、コンサートホール、美術館・博物館、カフェ、レストランなど、「え?こんな場所で?」といった場所での実施もしてきました。

お別れ会の実施において、最も難しいのはこの「会場選び」です。私たちは自分たちで会場をもっている事業者ではありませんので、お客様のご要望に最も近い会場を直ちにご提案することが可能なのです。

プロに頼んだほうが結果的に安くなります

会場やケータリングとの料金交渉、参加者数を見極めて資材をロス無く発注するなど、経験によって、演出には影響を与えず、コストを下げる方法があります。
また、幹事をやり慣れていない方が幹事をすると、日中の他の業務の支障が生じたり、結果的に無駄が発生したりしがちです。
面倒な幹事作業は私たちにお任せいただき、主催者の方は、参加者の方がいかに故人とのいい思い出を振り返り、気持ちの良い時間を過ごすことにお気を使っていただければと考えています。

お別れ会・偲ぶ会のご相談を承ります
お気軽にお問い合わせください

お別れ会の相談をする

0120-963-925

受付時間 平日9:30-18:30 相談無料


お別れ会に、あの人らしさを

お別れ会の相談をする

お別れ会「Story」とは

故人を想う人が、故人との思い出を自由に表現する場をつくる。
それがわたしたちが考える新しいお別れのカタチ、"Story"です。

私たちは長年にわたり供養という業界から、お別れのカタチを見て考えてきました。
自分たちにふさわしいやり方で故人と向きあい、思い出を分かち合う場こそが、
わたしたちが考える新しいお別れのカタチです。

自分たちの心と故人のStoryが交わることで
故人との関係は途切れること無く継続していってほしい、
そんな思いから"Story"と名付けました。

世界で一つだけの "Story" を一緒につくりませんか?